KAPELMUUR カペルミュール サイクルウエア

KAPELMUUR / カペルミュールとは

ベルギーのフランドル地方で1913年から開催されている伝統的ロードレース「ロンド・ファン・フラーンデレン(フランス語ではツール・デ・フランドル)」に登場する最大の難所と言われている石畳の急坂の名前です。
「ロンド・ファン・フラーンデレン」は、数あるワンダークラシックレースの中でも、最もステータスが高いレースと言われています。ロードレース人気が高いベルギーの中でもさらに熱心なファンが多いといわれるフランデレン地方で、このレースはびっしりと沿道を埋め尽くす観客からの熱い声援の中、選手は必死の形相で急勾配の石畳に挑みます。
ブランドネーム「KAPELMUUR/カペルミュール」は、そんなクラシックレースへの敬意と憧れを持ったサイクルウエアを提供したいとの思いから採用しました。